FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末に大変な事態です

121219_173522078.jpg



小林胃腸科内科院長が昨日骨折いたしまして、
患者様にご迷惑をおかけいたしております。


骨折部位は右手小指。
しかし、診察には影響はございません!!!
ご安心ください☆


少々お回復まで少々お時間いただく検査等もあるかもしれませんが、
その時はお許しいただければ幸いです。


どうか、よろしくお願い申し上げます。


スポンサーサイト

ロドリガ

今日はロドリガについてご紹介します!



高脂血症治療薬にはいくつか種類がありますが、
この製剤はEPA・DHA製剤になります。

EPA(エイコサペンタエン酸)とは、主に青魚に多く含まれる脂肪酸のことで、
DHA(ドコサヘキサエン酸)とは、カツオやマグロ、サバ、イワシ、ハマチ、ブリなどの、青背の魚に多い栄養素で、中でも、目の周りの脂肪に多く含まれています。

詳しくはこちらをどうぞ☆
EPA
DHA


DHCとかでも今までサプリメントとして売られていました。
ロドリガは武田薬品から出ていますので、サプリメントメーカーよりは臨床試験をしっかりやっているでしょうし、信頼感があります。

適応は「高脂血症」。


甘草でのトリグリセリド合成抑制、血中でのTG代謝促進によりTGを低下させます。
そしてコレステロールの質改善作用も。
悪玉リポ蛋白(sd-LDL)を低下させ、善玉蛋白(HDL)を増加させます。


従来EPA製剤のエパデールが発売されておりましたが、DHA配合のロドリガはその2倍近くのトリグリセリド低下率があるそうです。


剤型は粒状カプセル。
1包2gですが、飲んでみて、それほど多くなくするっと飲むことができました!


EPA、DHAの効果には高脂血症だけでなくまだまだ知られていない体質改善効果もあるでしょうし、飲み続けたい薬の一つです!!


副作用は出血傾向が主ですが、もともとお魚に含まれる成分ですし、単剤での服用で出血傾向を示すことはほとんどないそうです。
しかしながら、ワーファリンや低用量アスピリンとの併用では副作用のリスクがあるので注意が必要です。



発売は来年の1月10日。
いいお薬ですね。
プロフィール

yakuzai

Author:yakuzai
小林胃腸科内科ホームページ
http://kobayashihp.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。