FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼチーア

今日はゼチーアについてお話します。


ゼチーアは一般名エゼチミブ。小腸コレステロールトランスポーター阻害剤。
小腸コレステロールトランスポーターとはコレステロールを吸収する受容体のことで、
この受容体を阻害することでコレステロールそのものの吸収を阻害します。

食事のコレステロールの54%を阻害するそうです。

最近このお薬で注目されているのがコレステロールの「量」とともに、「質」を改善するということです。


LDLは主に知られている悪玉コレステロールですが、「small dense LDL」というLDLよりも小さいLDLを知らない方も多いのではないでしょうか。
このsdLDLは肝臓のLDL受容体と結合親和性が低いため血中滞留時間が長く、粒子が小さいために血管内皮下へ侵入しやすいので、その結果冠動脈イベントが起こりやすくなるのです。
LDLのサイズが小さくなると虚血性心イベントの発症リスクは約3倍に増加するとも言われています。


ゼチーアを投与すると、sdLDLは42.9%の減少率を示し、LDLも17.2%、LDLの前駆体のVLDLも16.5%減少するとのことです。(単独投与)


カイミクロンとよばれる、食事由来の脂質をもとに小腸で合成されるリポ蛋白は変性を受けずにそのまま血管内皮下に蓄積してしまいますが、コレステロールそのものの吸収を阻害するゼチーアはカイミクロンの合成も少なくなり、これらの2つの作用で冠動脈イベントを抑制するというわけです。



コレステロールが吸収されなければ、脂肪肝も防げるし、改善できる。
すばらしい!!



ゼチーアは1日1回食後に服用します。
副作用としては消化器症状が主です。


130514_113557_ed.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yakuzai

Author:yakuzai
小林胃腸科内科ホームページ
http://kobayashihp.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。